About Us

2007

VDartsは、2007年に設立され、インターネットとテクノロジーを駆使してダーツゲームとプレイヤーのエクスペリエンスを革新してきました。その最終目標は、世界中のプレイヤーがつながり、一緒にプレイできるグローバルなダーツプラットフォームを構築することです。VDartsは、時間や場所にとらわれず、ダーツ愛好家たちが交流し、競い合うことのできるコミュニティを形成することで、人々を結びつける役割を果たしています。そのため、VDartsは世界中で広く支持され、ダーツの世界において重要な存在となりました。

Super V

VDartsは、スポーツイベントの促進に力を入れており、その一環として国際ダーツコンペティション「スーパーV」を開催しました。スーパーVは世界中からトップレベルのプロのダーツプレイヤーが集まり、興奮と競争の場を提供しました。

「スーパーV」では、熱心なダーツファンが注目する中、プレイヤーたちは最高の技術と戦略を駆使して競い合いました。優勝者は素晴らしい成績を収め、20,000ドルの賞金を手にしました。

多様な製品

VDartsは、ソフトウェアとハードウェアの独自開発に取り組み、サービスの向上を重視しています。その結果、豊富で多様な製品範囲を提供しています。VDartsは、個人や家庭で楽しむための家庭用ダーツボードから、商業施設やバーなどで利用される業務用ダーツマシンまで、さまざまなニーズに対応しています。

グローバルブランド

VDartsは、グローバルなブランドとして急速に普及しており、現在、世界40カ国以上で利用されています。中国、日本、台湾、マレーシア、ポルトガル、オーストラリア、スペイン、フランス、カナダ、アメリカなど、さまざまな国でVDartsのダーツボードやダーツマシンが人気を集めています。